1. ホーム
  2. 有料アダルトサイトの料金支払いやクレジットカード関連の問題点
  3. ≫海外の有料アダルトサイトの料金案内は$(ドル)表記が多い

海外の有料アダルトサイトの料金案内は$(ドル)表記が多い

俺のサイトで紹介してる有料アダルトサイトの中には、料金案内が$(ドル)表記になってるところがある。俺も最初この$表記に怪しさを感じて、なかなか入会することができへんかった。でも実際には全く怪しさはなくて安心ということが分かったから今回の記事で紹介するわな。

米国で運営しているためドル($)表記になる

すでに大手の有名なアダルトサイト(カリビアンコムHEYZO東京熱一本道)は、ドル表記ではなく円表記で案内しとるけど、まだ発展途上のマイナーな有料アダルトサイトは料金案内がドル($)表記のままや。

でもこれは全然怪しくなくて、無修正動画の配信が合法的に許されてる米国の会社が運営してるからやねん。日本人スタッフによる日本語での対応をしてくれるところも多いから、基本的にはドル表記になってても気にすることはないで。

初めて入会するときはホンマにクレジットカードを利用しても大丈夫なのか不安やと思うけど、不安なのは最初だけやな。俺は知らんうちに慣れとったわ。今のところ特に不正請求などの被害にあったことも無いから安全性は大丈夫やで。とはいっても100%安全ではないからそこは注意してや。

クレジットでの引き落としは日本円

たとえ料金案内がドル表記になってても引き落としは円で行われる。まあその時の為替レートにもよるから、毎月多少料金が変わるのはしかたがない。「あれ?先月と数百円値段が違う・・・」という場合は、為替レートが変動して円安もしくは円高になってるということやで。

あと、クレジットカードの明細にはアダルトサイトとは分からんように記載されるから、そこも安心してええで。家族にばれるのが心配な人もおると思うけど大丈夫や。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。


俺がお勧めする有料アダルトサイトランキング!

  1. カリビアンコム

    オールジャンル系のアダルトサイトで、会員数も業界最大級の超優良サイト!

  2. 東京熱

    鬼畜・陵辱系のアダルトサイトで、超過激なプレイが満載の満足度NO.1サイト!

  3. HEYZO

    オールジャンル系のアダルトサイトで、全動画フルHDが魅力の人気急上昇サイト!

各ジャンルのアダルトサイトの比較ランキングページや!

オールジャンル系 素人系 ロリ系人妻系 熟女系 盗撮系陵辱系 外人系 アニメ系